CAREER PATH

キャリアパス

05

望めばチャンスが与えられる

できないという結論を出す前に、ひとまず1年頑張る。
周りに感謝しながら、1年できたらもう1年…。
その積み重ねで、結果はあとからついてくる。

Web・オープン・モバイル系開発
グループマネジャー(課長クラス)
2001年新卒入社

  • #働くママ・働くパパ

Timeline

  • 2001年
    入社
  • 2004年
    愛知県に転勤
  • 2006年
    PRJサブリーダー・
    リーダー
  • 2010年
    結婚
  • 2012年
    出向
  • 2014年
    出向終了・
    第1子出産
  • 2015年
    復帰・PRJ
    マネジャー
  • 2016年
    第2子出産
  • 2017年
    復帰・PRJ
    マネジャー
  • 2019年
    グループマネジャー
    (課長クラス)

Profile

2001年新卒入社。配属先や出向先でさまざまな業種向けのシステム構築を手がけ、結婚・出産後もプロジェクトのマネジャーとして活躍。

司書資格を取るために学んだ大学時代。
入社後は次々と新しい環境で自分を試される。

Qシーイーシーを選んだ理由を教えてください。

自分の強みを持ちたいと思って司書資格を取ったんですが、司書は長く続けられる職業なので求人の空きが少ないんです。パソコンに興味があったので就職活動は主にIT系の企業に絞り、全国展開していて独立系であるシーイーシーに入社を決めました。

Q入社していかがでしたか?

新人の頃は本社で金融・官公庁向けのシステム構築を担当しました。3年目に愛知県に転勤になり、製造業向けの基幹系システム構築を担当。その後も賃貸業向け物品管理システム構築に携わったり、取引先に出向してエンドユーザー向けサービスの企画・管理を担当したり、多くの部署でさまざまなジャンルを経験してきました。社員の適性を見ながら、常に新しいことにチャレンジする機会をもらえる会社だと感じています。

ママになってもキャリアを築けるのは、周囲の支えがあってこそ。

Q復帰後はどんな仕事に携わってきたんですか?

1人目の子どもを生む前は、取引先に出向していました。復帰後は自社内に戻り、フレックス勤務で製造業向けビッグデータの受注開発プロジェクトのマネジャーを任せてもらいました。2人目の子どもを生んで復帰したあともフレックス勤務で、現在は製造業向けスマートフォンアプリ開発プロジェクトのマネジャーとしてチームを統括しています。

Q育児をしながらキャリアを積んでこられた1番のポイントは何ですか?

子育てをしながら働くことは時間的な制約などがあって、家族やチームのメンバーに迷惑をかけることが多々あります。それでもサポートしてくれる周りの人に心から感謝して、日ごろから信頼してもらえるように努力しています。若い頃は遅くまで残業することもありましたが、結婚・出産・育児を経験して力の使い方が変わり、仕事の取り組み方も変わりました。自分一人で抱え込まず、みんなに協力を仰いでチームのパフォーマンスを上げてこられたことが大きかったのかなと思います。

新しい一歩へのチャレンジを恐れず、未経験の分野でもどんどん経験を積んでいきたい。

Qシーイーシーでのキャリア形成は環境に育てられ、周りに助けられたという要素も大きいんですね。

正直、自身のキャリア形成を強く意識しているわけではないんですが、シーイーシーは望めば機会が与えられる会社なので、新しいチャンスをもらったらラッキーだと思って取り組むようにしています。中には臆病になって次に踏み出せない人もいると思うんですが、初めてのことは知識も技術もないところからスタートするのは当たり前。その辺りの腹のくくり方は、自分でも早い方かなと思っています(笑)。何事も結論を出す前に、とりあえず1年は続けてみようと自分の中で決めていて、1年できたらもう1年続けてみようという姿勢で今に至っています。