PERSONS

人を知る

コンサル視点で顧客を守る時代に呼応したセキュリティの仕事。

17

セキュリティサービス
コンサルタント

2005年新卒入社

  • #自社製品開発・自社サービス担当
セキュリティサービス コンサルタント
シーイーシーを選んだ理由

さまざまな挑戦が待っているITの世界。
業務の幅広さと可能性に惹かれて入社。

― 学生時代はどんな就活をされていましたか?

大学は工学部で、石油プラントや工場の設計を学ぶような化学工学系の学科でした。
当時からPCに興味を持っていたこともあり、就活は化学に関連した企業とIT業界とを並行して回っていましたね。

― 業界も企業もいくつか選択肢があったと思いますが、IT業界ならびにシーイーシーを選んだ決め手は?

最終的にはどちらが楽しそうかを考えて、ルールに則った硬いイメージの化学より、これからどんどん新しく発展していきそうなITに惹かれました。ひとつのことをずっとやるよりも、さまざまなことにチャレンジできる方が自分の性格に合っていると思ったので。シーイーシーは独立系SIerとして多彩な製品やサービスを扱っている点もいいなと。
また面接官の方が話しやすくて丁寧に対応してくれたことや、社内の様子を見て働きやすそうな環境だという印象を受けたことも決め手になりましたね。学生の自分には仕事内容のことまでは正直よく分からなかったので、そうした付随要素で職場を選んでみてもいいのでは、と考えました。

セキュリティサービス コンサルタント セキュリティサービス コンサルタント
私の仕事

インフラ部隊で長く経験を積んだのち、
セキュリティチームで新たなる挑戦。

― 入社してからの経歴と現在の立場を教えてください。

新人研修を終えて配属されたのは、ネットワークやサーバーなどのインフラを扱う部署でした。一見地味なセクションではあるのですが「多くの人が活用しているホームページも、ネットワークやサーバーがなければ見ることすらできない。その土台となる場所を担っているんだ」と上司や先輩に教えられました。初めは何もわからず仕事を覚えるのに必死でしたが、やればやるほど楽しくなりましたね。インフラ関連の業務にはその後10年以上携わり、国営の研究機構や大手通信会社に常駐して経験を積みました。
そして5年ほど前、セキュリティ部門へ異動となりました。現在はプロジェクトリーダーとして、顧客のセキュリティに対する提案・導入などを行っています。具体的な仕事内容は顧客の困りごと・トラブル・課題を聞き出し、対処の具体案をスケジュールとともに提案するといった作業になります。

― ご自身のキャリアを考える上で、インフラからセキュリティへの移動はどんな意味を持っていると思いますか?

2010年あたりから、セキュリティがより重視される時代になってきました。自分でもその必要を感じていたので、セキュリティに関するスキルを磨く機会が得られてラッキーだと思いましたね。考え方や視点を変える良いきっかけにもなりました。

仕事のやりがい、シーイーシーの魅力

どの部署にいても変化があり、
経験と成長を続けられる環境。

― 所属部署が変わられましたが、これまでと現在でそれぞれの面白さややりがいは?

インフラ担当時代はインフラの中でもさまざまな分野に携わることができましたし、システムを組み上げていく過程も楽しかった。現在のセキュリティでは作ることから守ることへと視点が変わり、そこにも面白さを感じています。
インフラの知識は現在の業務に大いに役立っていますし、プラス新しいことに取り組めている感覚もあります。もともと新しいことを吸収したり成長していくのが好きなので、これからも挑戦する姿勢は大事にしていきたいです。

― さまざまなことにチャレンジできそうだという、入社時のイメージは間違っていなかったと?

はい、シーイーシーはいろいろな仕事をやらせてもらえる会社ですね。ITの中でも開発・インフラ・セキュリティと分野も幅広く経験できますし、私自身、長くインフラセクションにおりましたが、その中でもネットワークあり、サーバーあり、IP電話ありといろいろな取り組みができました。出向先などの環境も変わり、だからこそ飽きることなく挑戦を続けられたと思っています。

セキュリティサービス コンサルタント
私のこれからと目標

顧客の課題を引き出し解決していく
コンサル的セキュリティを。

― これから成長していきたい面や、目標はありますか?

セキュリティに関わる仕事では、こちらから顧客の課題を見つけたり、それに対して解決策を考えるなどコンサル的要素が求められます。ですから今後、コンサルタントのスキルをさらに上げていきたいですね。
また来年からは、自社製品を使った工場セキュリティの部門を専任担当していくことになるので、中心となって盛り上げていきたいと思います。

セキュリティサービス コンサルタント
学生へのメッセージ

自分の目で見て選択し、
後悔のない企業選びを。

― 就活中の学生の皆さんにメッセージをお願いします。

就職先を探すにあたっては、社会に出る前の状態で業務内容などの細かい部分までを調べてもあまり分からないと思うんです。ですから企業の知名度だったり、友達が良いと言っていたといったなどの外的なことよりも、自分の感覚を重視してみてください。実際に話を聞いたり足を運ぶなどして人や社風を見て、自分で納得した企業を選ばれることをおすすめします。